理事長あいさつ

代表理事

安藤ハザマひとづくり財団は、建設産業における「ひとづくり」の支援を行い、もって人々が安全・安心・快適に暮らせる豊かな社会環境の実現に貢献することを目的として2020年4月に設立されました。

建設産業は他産業に比べ就業者の高齢化が進行し、若手入職者の減少もともなって技術者や技能労働者の大幅な不足が見込まれ、将来にわたり安定的に施工体制を確保することが最重要課題となっています。

そのため建設業界は働き方改革や省力化・効率化による生産性の向上等に取り組んでおり、中でも現場の施工を支える専門工事会社の担い手確保が急務であると認識しています。当財団では“人を想い、企業を想う。”を基本理念とし、これに関する各社の取り組みを後押しさせていただいて、少しでもそのお役に立てれば幸いと考えています。

人々の暮らしと経済を支える建設産業の持続的発展に向けて、微力ながら着実な支援に努めてまいります。これからも、皆様のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表理事 小野 俊雄